2008年01月09日

年始レッスン その1

年明け1月3〜4日の二日間、白馬乗鞍スキー場にてKOIさんご一家プライベートレッスンでした。昨シーズンもFeelingSkiのレッスンを受けていただいたご家族です。

今シーズンはこのお正月が初滑りとのこと。その為かレッスン前の滑りを拝見すると、足元が今ひとつ安定しません。どうやら斜面移動していく中で足裏の支点が定まらないようです。

そこで、バターナイフイメージでのプルークファーレン、オレンジならぬミカンイメージのプルークボーゲン、ドリップコーヒーイメージのターンと進めていきました。
オレンジでなくミカンのイメージになったのは、お子さんの足にオレンジでは硬くて大きすぎるためです。ミカンくらいの柔らかさ、大きさがイメージしやすいのですね。
ドリップコーヒーイメージは、かかとにイメージしたドリッパーへお湯を回し注ぎ、お湯がコーヒー豆に染み込んでいく様子を意識してもらいました。お湯は右ターンでは左足のドリッパーへ時計回りに、左ターンでは右足のドリッパーに反時計回りに注がれます。そして注がれたお湯は重力(地球の中心)方向へと染み込んでいくのです。最後にポチャンとコーヒーがドリップするところまでイメージできると更にGoodですね。

ここまでくると足裏の支点が安定し、スキーの特性を活かしたスキッディングターンが見られるようになってきました。

さて、この続きはまた後ほど。。。
posted by “K” at 08:13| 長野 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | FeelingSkiSchool | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
K先生,シーズンに幾度もない新雪三昧の中お正月の2日間,初心者にご指導いただきありがとうございました.
家族全員,斜面を移動しながらの楽なスキーが,それなりに出来るようになりました.
5日の午前中に47を滑りました.4人ともR2も楽しく降りることができましたし,R1でも途中1回休んだのみで頂上からベースまで家族全員で降りることが出来ました.家族みな2日間のレッスンで自身の変化に驚いております.(一番進化してないのはオヤジかも・・・) 本当にありがとうございました.
また2月か3月ご一緒できたらいいなと思っています.その節はよろしくお願いします.
Posted by KOI at 2008年01月09日 15:23
KOIさん、コメントありがとうございます。
みなさんの進歩には私もビックリ!!でした。
47のR2を楽しめるなんて相当なもんですよ @_@!

2、3月の予定、判りましたらまたお知らせいたします。
Posted by “K” at 2008年01月18日 12:17
先生こんばんは。
年末年始お出でだったのに、受講できず
心の中で あぁ〜申し訳ないなぁ と
勝手に思ってたんですよ、ホンマ。
2、3月の予定お待ちしてます。

p.s.
先生の車ん中、凄いんだそうですね!
由実さんの昔の曲に
「ワゴンに乗ってでかけよう」ってのがあるんですが、久しぶりにかけて見ました。
今度車 見せて下さい!!
Posted by シーズンオフの心には at 2008年01月18日 23:54
シーズンオフの心には さん>
遅くなりましたが、3〜4月の予定が出ました。
どうぞよろしくお願いします。

車内が凄いって、どう言われてるんだろ???
Posted by “K” at 2008年02月29日 18:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77337254

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。