2006年11月21日

WEB2.0時代のスキースクール

47FSSでは、インターネット上の様々なサイトでフィーリングスキーを伝えるべく活動を開始しています。スクールの公式サイトをはじめ、ディレクターTOK先生「OnLineSkiSchool」、各教師のブログなどなど。もちろんこの雪猿亭もその一環です。

その中で、47FSSサイトでのオンラインレッスンOnLineSkiSchoolでの教師日記 などで情報の発信者と閲覧者の意見交換から、Net上でのイメージの共有・補完などに発展しつつあります。この流れは最近 盛んに言われているweb2.0的な展開そのものですね。
ここ 雪猿亭 でもこの流れに便乗して(^^;)これら各サイトと連携した展開も加えていきたいと考えています。

時代の先端を行く
「47 Feeling Ski School」乞うご期待!

posted by “K” at 17:44| 長野 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | FeelingSkiSchool | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは(^.^)
web2.0的な展開とは良い響きですね
KさんはスキーのみならずITの世界でも最先端を
行かれてるようで、是非それをスキー指導の世界に
融合展開して欲しいですね。
フィーリングの数値化なんても面白いかも知れませんね。
どんなサプライズが出て来るか期待してます。
Posted by MASA at 2006年11月21日 23:37
MASAさん こんばんは。
IT系は本業でもあるので、用語を引用したりイメージの共有に利用できればと思っています。

で、レッスンに融合させていきたいなと考えているのが、
「武道」と「ウォータースポーツ」の感覚だったりします。
私の経験から主に“弓道”“ウェイクボード”“シュノーケリング”を使ってみようかと。
お楽しみに^^
Posted by “K” at 2006年11月23日 17:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。